ショッピングをメインに使用しているユーザーにとって、

アメックス(アメリカン・エキスプレス)やダイナースの

クレジットカードを持つ際にどうしても気になるのは

年会費ではないでしょうか。

 

アメックスのグリーンは

年会費12,000円。

 

アメックスのゴールドは

年会費29,000円。

 

その辺のゴールドカードでしたら、

年会費を5,000円~10,000円も出せば十分ですので

さすがに高く思えます。

アメックスを持たない方が理由に挙げるナンバー1が、

「年会費が高い」という事だそうです。

 

 

では、年会費が高いはずのアメリカン・エキスプレスカードはなぜ

世界ナンバー1のブランドになり得たのでしょうか。

 

アメリカン・エキスプレスのクレジットカードを

保有してみて、年会費が高いにも関わらず

アメックスのグリーンやアメックスの

ゴールドカードを保有するか、3つの理由があると感じました。

 

 

1.ステータス

正直に申し上げてここは無視できません。笑

誰しも一度は”カッコいい大人”に憧れるのではないかと思うのですが、

アメックスを持っているだけでそれなりにリスペクトされます。

 

アメックスと言えばやはり国際的にも知名度No1ですし、

「仕事で通常よりも成功している人」

というイメージがあると思います。

支払いの際にシレっと出したのがアメックスだと、

その価値が判る人には一目置かれます。

 

2.限度額が上がりやすい

通常のカードでは10万円、30万円、50万円と

年に1度信用度合いによって限度額が上がっていくのですが、

アメリカン・エキスプレスの場合は、毎月レベルで

信用をレビューしてくれるので、確実に

限度額が上げられます。

 

仕事で毎月100万円以上支払いが発生する場合など、

通常のカードでは毎回センターとやり取りする事になったり、

センターとやり取りしても承認されなかったり。その点、

Amexはちゃんと支払いをしていれば、

翌月から限度額を上げてくれる事が多いです。

この辺は後日、限度額に関しても記事を書こうと思いますので

宜しければまたご覧下さいね。

 

 

3.海外旅行や出張で使いやすい

国内の空港でもラウンジが使用できますが、

海外では圧倒的な威力を発揮します。

海外の空港でのラウンジや、次の便の予約もアメリカン・エキスプレスの

メンバー専用サイトがあって手配しやすいです。

 

アメックスのゴールドであれば、

世界中のレストランから厳選400店舗が選ばれていて、

そこで優待を受けることもできます。

American Express Invitesというサービスです。

 

他にも自分ではなかなか探して辿り着けないような

一流ホテルが優待で泊まれたり、該当の有名ゴルフコースと

提携しているホテルに2泊するとゴルフを1ラウンド無料でできたり。

有名クラブでのゴルフは、スキルを問わず(私はあまり上手じゃありませんし。。)

ゴルファーにはたまりません。

 

 

クレジットカードをショッピングの利用のみで利用される方でも、

ステータスをお金で買っている、という方もいれば、

脱サラを目指していて、アメックス会員のみイベントに参加することで

ステータスの高い方々との交流を広げたり、という方も居ます。

 

 

メンバーさんは必ずしも年収が高い方ばかりではないように思いますが、

高いステータスの方々とお付き合いするチャンスは会社にはなかなか無いので

色々と刺激を受けることもできています。